Oltre XR2のコンポをようやく変えました

XR2お迎えして、いつかコンポ載せ替えようと思いつつ…でも何にしようかな?そもそもシマノを続けるって一択でいいのかなぁ?と悩み続けてたまま、XR2なのにどうなのよ?と感じる5800系の105乗せてましたが、昨年の事故直後からようやく本格的に動き出し、カンパのChorusEPSにすることで落ち着きました

決め手はよく言われる「カンパはなんといってもカッコイイ」ではなく、「エルゴパワーがSTIと比較して、とても握りやすい」に尽きます。試乗で心の底から感じましたが、本当に握りやすい

ではなぜあえてChorusでEPSか?というところは、実は最初機械式のRecordにするつもりだったのですが、正直なところレース出るわけでも無いのにそんなんいらんよな…でも今後もツールド東北出ること考えると、変速は簡単に出来る方がいい。ならば少し安く済むChorusのEPSを選択するべきであるという結論に至ったのです
Record以上のEPSは値段跳ね上がるし、フルカーボンだから耐久性に少し難があるっていうのはお店の方も言ってましたしね。プロもFDだけChorusを選択するなんてのはよくあるみたいです。デュラ未満アルテ以上でコスパにも優れていると思います(実際はデュラと大差無い金額だけどね…)

ついでにハンドルも交換しました。こちらも結果的にエアロハンドルになったというか、Di2対応のものにインターフェースを取り付け、ケーブルをハンドル内装にしてスッキリさせられるとのことで、ここまできたら徹底的にやろうって事でやってしまいました。どちらかというとハンドルの方が性能よりも見た目重視ですね…本末転倒やん…w

そしてパーツのオーダー後、カンパニョーロジャパンの手違いやら色々あったりして(イタリアっぽくて好きだよw)だいぶ遅くなってしまいましたが…今日完成しましたヽ(@⌒ー⌒@)ノ



あれもこれも最上位にするつもりもないし、そこまでの能力も時間も無いので、自分としては…後520J?が欲しいくらいでようやく解に到達した気がします

それにしてもEPSの仕組みがすごくてビックリした。すべてをインターフェースでコントロールしているかと思いきや、充電ユニットの部分は妙にアナログだったり…。店員さんの勉強の成果と他店の店長さんの多大なる犠牲の上、すごく充電しやすい&BBに入り込まないケーブルにしてもらいましたw

さて、暖かくなってきたのでぼちぼち走り出しますw